68。

体調ふつう。

小雨ふる金曜日、赤塚不二夫会館を訪れるべく高校の同級生と青梅へ。

青梅のキーワードは【 昭和 】と【 映画 】らしい。
むかしは3つも映画館があったそうで、たった一人の看板絵師が描いた当時の映画看板が
街の至るところに溶け込んでおり、普通のお店の看板まで映画看板風だったりして歩くのが楽しかった。
人も温かすぎず、まるで実家のような居心地のよさ・・・嫌いじゃない。

そして赤塚不二夫会館たのしすぎ。
原画とか、グッズとか、トキワ荘の模型とか、想像をはるかに上回るボリュームに大興奮!
特にアッコちゃんのコンパクトがほしかった世代の自分にとって、一番アガったのがシールピアス!
これを見つけた瞬間が一番うるさかったと思う。
かと思えば、歴代の書籍コーナーで発見した少年マガジン(創刊10周年)の表紙の豪華さに引いて
急にだまったり、タモリとの写真見てニヤニヤしたり、感情がいそがしかったなー。

赤塚不二夫という人間は、やはりとてつもなかったです。

次は【 繭蔵(まゆぐら) 】へ。
青梅を調べたときに偶然見つけたお店で、かつて織物街でもあった青梅で蚕を育てていた倉庫を
ギャラリーのあるダイニングスペースに改装したらしい。
蔵の雰囲気を生かしたオシャレな内装を「へぇ~。ほぉ~。」と隅々までジロジロ見ていたわたし達。
あとで聞いてビックリ。実はお世話になっているMAio-108が手がけたという事実!
こんな偶然あるのだね。

青梅おそるべし。
また訪れることになるでしょう。
e0219358_521221.jpg

e0219358_59126.jpg

e0219358_5224846.jpg

e0219358_4523555.jpg

e0219358_505263.jpg

e0219358_548523.jpg

e0219358_453482.jpg

e0219358_453324.jpg

e0219358_4534968.jpg

e0219358_4541565.jpg

e0219358_510516.jpg

e0219358_581491.jpg

e0219358_4561523.jpg

e0219358_4554550.jpg

e0219358_562273.jpg

e0219358_4512494.jpg

e0219358_543176.jpg

e0219358_456557.jpg

e0219358_5194654.jpg

e0219358_4563725.jpg

e0219358_4573538.jpg

e0219358_532424.jpg

[PR]
by kiriuroco | 2012-04-28 23:57 | 日常


伊豆大島ときどき都内。


by kiriuroco

プロフィールを見る

リンク

カテゴリ

全体
制作
展示
日常
未分類

検索

以前の記事

2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
more...